岡山初開催!ブランドマネージャー認定協会ベーシックコース

岡山初開催ブランドマネージャー認定協会ベーシックコース

そもそもブランドとは何か?

エルメスやグッチ、ベンツやハーレーなど高級でカッコイイイメージのものがブランドと思われがちですが、この「ブランド」という定義があいまいだからこそ、ブランディングが間違った捉えられ方をされています。

ロゴなどをつくるのがブランディング?

おしゃれなロゴやかわいいキャラクターをつくったり、見栄えのよいホームページやチラシをつくったりすることがブランディングではありません。
また、テレビや雑誌に掲載されて一時的なブームをつくることもブランディングではありません。

ブランディングは大企業がやるものだ。自社にはまだ早い。
必要と分かってはいるが大企業のように広告宣伝費がかけられない。

と考えている中小企業の経営者も多いかと思いますが、
モノ余り、情報過多の中でいかに選ばれるかが求められている時代だからこそ
中小企業のためのブランドづくりが必要とされています。

ブランディングというと、デザインの面ばかりがクローズアップされデザイナーや広告会社の領域だと思われがちですが、
実は経営戦略と密接に関係しており、
そのベースとなっているものは、経営理念、ビジョン、ミッションです。

ロゴやホームページを制作したり、店舗設計をしたり、メディアを活用したりする前に必要なプロセスがあり、
そのプロセスを知らずして行う「厚塗りのブランディング」や
表面的なテクニックだけの「乾いたマーケティング」では
消費者の心をつかむことは難しい、そんな時代になってきています。

また、経営者や制作担当者だけで進める部分最適のブランディングもうまくいきません。
ブランドとは何かという定義を知った上で、会社全体で取り組むことが大切であり、
ゼロベースの知識の人でも、どんな業種でも、どんな立場でも理解し現場で再現できるブランド構築の型の習得が注目を浴びています。

私がブランディングを伝える意味と価値

こうした取り組みを私がしようと思ったきっかけは、長年広告デザインの現場にいたからこそ感じていたジレンマからでした。
クライアント様を本当に内側から輝かすには、まず経営者のブレや迷いを無くし、次に現場のモチベーションがアップさせることが必要でした。
また、社内外の理念の浸透をどうすればよいかと悩んでいる経営者も多く、それらを解決する手段としてもブランディングは活用できると実感しています。

ベーシックコース概要

東京、大阪、名古屋、広島、福岡と各地でブランディングを学ぶ方々が増えていく中で、岡山でも開催して欲しいという要望が寄せらえるようになりました。
そこで、下記の日程で開催する運びとなりましたのでお知らせいたします。

日時:2015年2月15日(日)-16日(月)の2日間 両日とも、10時から18時
トレーナー:扇野睦巳
場所:〒700-0833 岡山市北区天瀬3-15 BIOももの花プラザ
受講料:100,000円 2級資格認定費用10,000円 合計110,000円(税抜き)